としじゅん

 
 

アマヤ

  1. 17:17:11
チャンカナブ国立公園に来た理由のひとつは盛りだくさんのビーチ。
そしてもうひとつはドルフィンディスカバリー。

むしろコスメルへきた理由のひとつともいえるドルフィンディスカバリーは
海に作られた大きな生簀の中とはいえ、ダイビングをしながら
イルカと触れ合うことができるという珍しいコンテンツです。

事前に日本語のビデオを見せられてから生簀の中に入ります。




イルカのアマヤは優しく僕らを迎えてくれて、
合図とともに手の中に滑り込んできたり、キスをしたり。
とても癒されるイベントでした。

しかしアマヤ、サービス精神旺盛なのか大暴れで砂煙がもうもう…

 
 
 
   
 
 
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

 
 
 
 

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toshijun14.dtiblog.com/tb.php/193-1b260946
 
 
キリスト像
キリスト像
ホームへ
ホーム
EOS 50D
EOS 50D

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved