としじゅん

 
 

85mm1.8の角ボケ

  1. 02:15:09
EF85mmF1.8、5Dを使い出してからポートレートでは大活躍のレンズなのですが、
開放絞りでの点光源の描写がいわゆるラグビーボール状になるのが気に入りません。

少し絞ってやるとましにはなるのですが、2.8まで絞ると…

↓クリックするともう一回り大きな画像がごらんいただけます。



Canon EOS5D EF85mmF1.8 USM
絞り優先AE(F2.8 1/40s) 補正なし ISO800 AWB sRGB PS風景
Adobe Photoshop7.0
モデル 亜希さん


見事に角ボケになってしまいます…。

ソニーなんかのレンズを見ると円形絞りの記載が非常に多いのですが、
キヤノンのカタログにはあまり目にすることがありません。

こういった点光源の描写ではEF70-200mmF2.8L USMがよかった気がしますが、
85mm程度の単焦点だとどのれんずがいいんでしょうか?

 
 
 
 

つつじ満開

  1. 00:12:14
日曜日は天気がよかったのでカメラを持って昼ごはんを買いに行くことに。
レンズは先日購入したEF35mmF2一本だけ。

するとハイツの出入り口のつつじが満開になってました。

↓クリックするともう一回り大きな画像がごらんいただけます。



Canon EOS5D EF35mmF2
絞り優先AE(F2.8 1/2000s) 補正なし ISO100 AWB sRGB PS風景
Adobe Photoshop7.0


アザレア色が鮮やかで春まっさかりという感じ。
ちなみに赤いつつじの花言葉は「恋の喜び」。

思いのほか風が強くピントあわせに苦労しましたがなんとか撮影できました。
かなりよれるのに広角レンズのようなゆがみも少なく扱いやすいですね。

 
 
 
 

GPSユニットキット GPS-CS1KSP

  1. 17:10:42
自分への誕生日プレゼント第2弾はSONY GPSユニットキット GPS-CS1KSP




フォトテクニックデジタル5月号に載っているのを見て興味を引き、
EF35mmF2購入と同時に衝動買いしちゃいました。

GPSから送られてくる位置情報を15秒ごとに記録し、
デジカメのEXIFデータと照合して地図にプロットしてくれるという優れもの。

どうせなら屋久島に行く前に買いたかった…(汗

インプレはまた後日。


 
 
 
 

舞台袖から

  1. 10:12:43
軽いアップダウンを繰り返す登山道があるとき突然雰囲気を変えます。

↓クリックするともう一回り大きな画像がごらんいただけます。



Canon EOS5D EF17-40mmF4L IS
絞り優先AE(F11.0 1/30s) -1/3EV補正 ISO100 AWB RAW PS風景
Adobe Photoshop7.0 DPP


ここを登るといよいよご対面。
自然と足取りも軽くなります。

 
 
 
 

家庭円満

  1. 09:41:38
ウィルソン株を過ぎたあたりが縄文杉までの道中で一番の難所。
せっかく合流した隣の部屋だった彼についていけず速攻でお別れ。

ただそこを乗り切ってしまえば整備されているだけに
思ったより厳しい道のりではありませんでした。

縄文杉が見つかるまで最長寿の屋久杉だった大王杉を過ぎると…

↓クリックするともう一回り大きな画像がごらんいただけます。



Canon EOS5D EF17-40mmF4L IS
絞り優先AE(F8.0 1/500s) -1EV補正 ISO400 AWB sRGB PS風景
Adobe Photoshop7.0


夫婦が仲良く手をつなぎ寄り添うように見える夫婦杉に到着です。

長い間一緒にいることで別々の木がひとつになるなんて…、
世間の夫婦も杉を見習う必要がありますね。



 
 
ホームへ
ホーム
次のページへ
次のページへ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved